その他収納

【書類整理】頑張らない取説の収納方法

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。夫婦二人で海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。2020年は会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

取説や書類の整理って超〜面倒くさいですよね。だからそこ考えなくてもしまえる収納(住所)を作っておくことが大切です。

 取説はアプリでも管理出来ますが、アプリにない製品もたくさんあるのと、不要になった家電はメルカリで売る(取説付きの方が売れる)という理由から、ミニマリストらしからぬ現物管理にしています。

私が書類整理に使っているのはチューブファイル(両開きのパイプ式ファイル)のみです。

中身や量が常に変動するので、細かいラベリングや収納ボックスなどは使いません!書類整理の手順がこちらです。

カテゴリ毎に1ファイル用意する

取説(家電)で1ファイル、取説(住宅設備)で1ファイルなど、ざっくりしたカテゴリーごとに1ファイルで管理します。わが家は下記の6つのカテゴリーで1ファイルにしています。

取説(住宅設備)

マンションに入居したときに渡された住宅設備の書類一式です。システムキッチンやトイレ、浴室などの取説も含まれています。

取説(家具家電)

冷蔵庫や洗濯機などの家電の取説や保証書、ソファやテーブルなどの家具の保証書を保管しているファイルです。

書類(住宅購入)

マンションを購入した時の書類一式です。管理規約集や入居説明会資料、登記識別情報、建設住宅性能評価書など。

書類(投資保険)

・証券会社のログインIDが書かれた書類
・確定拠出年金のログインIDが書かれたハガキ
・確定拠出年金・残高のお知らせ
・ねんきん定期便
・保険の証書
・火災保険の証書
・地震保険の証書

需要な書類

源泉徴収や固定資産税納税通知書、健康診断結果などを保管しているファイルです。別記事で詳しく書いています。

郵便物・診療明細書・健康診断結果・税金書類・領収書などはどこに収納すべき?

確定申告

確定申告の際に必要な、領収書や診療明細を保管しているファイルです。別記事で詳しく書いています。

財布の中のレシート問題、ミニマリストはこうしてる!

1ポケットに1種類の取説を入れる

取説(家具家電)のファイルだとしたら、ファイルの中は、エアコンの取説、テレビの取説、加湿器の取説などをそれぞれ1ポケットにしまいます。これを守るだけで、細かくラベリングしなくてもパラパラめくるだけですぐに探すことが出来ます。

{4E4B88DB-0971-48E8-9522-F8CD20CBCBD4}
マンションを購入したとき、住宅メーカーや金融機関、オプションサービスを請け負う会社などから渡された大量の書類がありました。それらは謎に分厚いファイルに入れて渡され、そのまま保管していたので、かなりの場所をとっていました。しかし、上記のルールで整理をすることで、これだけ圧縮することができました。
{6369B342-73F8-48F5-845D-50F5121846F7}

取説管理におすすめのファイル

取説のファイル管理はファイル選びも重要です!わが家はコクヨのチューブファイルを使っています。このチューブファイルは大容量の書類を整理したい時に最適で、とても丈夫です。

そしてリフィル(中のポケット)とファイル本体が取り外せるので、並び替えもラクチンです。

並べた時もシンプルで良き!

おすすめのチューブファイルはこちらから

\住宅購入・投資保険/
チューブファイル65mmはこちら

\住宅設備・家具家電/
チューブファイル95mmはこちら

上記のファイルには中のリフィルが入っていません。リフィルはこれが超おすすめ!

分厚い取説を入れても穴が破れにくく、ポケット自体も中厚口で丈夫です

ファイルの中身(リフィル )はこちら

上記は全て同じお店で買えるので、まとめ買いがおすすめです!ブラックもあるのでモノトーン好きの方にはおすすめ♡

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました