トイレ

【ミニマリストのトイレ】実はいらない!マット・芳香剤・手拭きタオル・掃除道具

この記事を書いた人
あやじま

ミニマリスト・整理収納アドバイザー。「スマホひとつで暮らしたい」などの著者。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

先日のサニタリーボックスに関するアンケート結果の記事にものすごいアクセスがありました。

【トイレ収納】サニタリーボックスは不要?訪問時、生理用品の処理はどうしてる?

やはりみなさん、出先の生理用品の処理にストレスを抱えているようで…。もはや「臭わない袋」は女子のマスト携帯グッズですね。

サニタリーボックス意外にも、わが家のトイレにはないものがたくさんあるので、今回まとめてご紹介します!

トイレマット・スリッパ

トイレマットは敷きません。スリッパも置きません。
お洗濯が手間というより、トイレの床に敷いているものを洗濯機に入れる気になれないからです。。

床はアルコールを湿らせたティッシュで定期的に拭いています。夫は座って用をたすので、そこまで汚れは気になりません。

除菌スプレーはスクラビングバブルを愛用中。ティッシュにアルコールを湿らせ、ふきふきしたらそのままトイレに流せます。

消臭スプレー

消臭スプレーも置きません。
わが家のTOTOのトイレには脱臭機能がついているからです。この家に引っ越してきてから、トイレの匂いが気にならなくなったのはこの機能のおかげかも。

定期的に脱臭フィルターを水洗いしてお掃除しています。

それでも匂いが気になる時は、脱臭カートリッジの交換をしています。

芳香剤

芳香剤も置きません。
昔はインテリアとしても置いていましたが、匂いをかぶせるだけでは意味がないし、埃をかぶって不衛生なのでやめました!

トイレの悪臭の原因は尿に含まれるアンモニア。床や壁、便器の掃除を行っていれば、そこまで臭いは気になりません。

手洗いタオル

トイレ内に手を洗うコーナーがありますが、タオルも置いていません。

以前は来客時のみタオルを設置していたのですが、今はそれもしていません。このご時世ハンドソープまで置かないと意味がないので、代わりにアルコール除菌を設置しました。

サニタリーボックス

サニタリーボックスも手放しました。

生理用品は見えないように何かに包んでキッチンなどのゴミ箱に捨ててしまうので、サニタリーボックスはお客様用に置いていただけなのです。
このボックスの中に使用済みの生理用品が入っていたことはほぼないので、ただ置いてあるだけでした。トイレと言う空間は、トイレットペーパーから出る粉のせいで埃がたまりがち
「お友達のおうちで生理用品を取り換えた時、汚物はどうしてる?」というアンケートの結果に背中を押され、潔く手放しました。

【トイレ収納】サニタリーボックスは不要?訪問時、生理用品の処理はどうしてる?

吊戸棚の棚板

吊戸棚の中の棚板も全て撤去してしまっています。(右側の空間)

モノがなければ収納は不要!埃もたまらずいいことだらけです。

掃除グッズ

トイレ用ブラシや流せるウェットシート、マイペットなどのスプレーなども置いていません。

吊戸棚の中の生理用品やアルコール除菌については過去記事からどうぞ。

【トイレ】ペーパーのストック・生理用品・掃除グッズの収納方法

壁にぶら下げている「流せるトイレブラシ」についても、過去記事からどうぞ。

【トイレ収納】ブラシは不要!ダイソーフックで浮かす掃除グッズ

いかがでしたか?トイレはモノがない方が掃除がラク!
インテリア要素もなるべくそぎ落とし、THEシンプルな空間を保っております。

そうそう、トイレのドアに「TOILET」というサインシールは貼っています。お客様が迷わずにトイレに辿り着けるので、おすすめ♡

来客時の「トイレどこ?」対策!ドアサインが超おすすめ

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

タイトルとURLをコピーしました