身軽な旅テク

手ぶらディズニー/ミニマリストがディズニーランドに行く時の持ち物

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。モノだけでなく会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

数年ぶりに夢の国へ行ってきました。しかも手ぶらで!

ミニマリストの持ち物

荷物はたったこれだけです。

  • スマホ(クレカ入り)
  • リップクリーム
  • 目薬
  • 折りたたみ傘

ポケットがついているパンツを選んで、最小限の荷物はポケットにイン。

今回は残念ながら一日中大雨(!)だったので、折りたたみ傘を手に持っていました。

 晴れていたら完全なる手ぶらでしたねぇ。

たくさん歩きましたが重たいバッグがない分、夕方でも足取りは軽やか〜! お土産に興味がないので帰りも身軽です(笑)

夫のに持ち物はこんな感じです。

  • スマホ(クレカ入り)
  • 家の鍵
  • 折りたたみ傘

キーリングについた鍵をウエストにつけていました。

ディスにーランド/シーは手ぶらで遊べる

アプリの充実化

久しぶりに行ってみて感じましたが、ディズニーランドもデジタル化が進んでいますね。
日本でもやっとこさ公式アプリでファストパスが取れるようになっていました。

位置情報をオンにしてマップを使えば、紙のガイドブックよりはるかに便利!アトラクションの待ち時間もわかります。

キャッシュレス化

数年前まではみーんな持っていたキャラクターのチケットケースは売り場すら見かけないし、電子マネーやクレカが浸透していて現金を使うシーンはありません。

現金しか使えない場所は風船の売り子さんや一部のグッズワゴン、ペットボトルのワゴンくらいでした。
レストランはもちろん、チュロスやポップコーンワゴンは電子マネーに対応しています。
 

<ご利用いただける電子マネー>
・QUICPay/QUICPay+
・iD
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)

そういえば数年前に行ったフロリダのウォルトディズニーワールドでは、アプリがもっと進化していて、当日のレストラン予約やフードの事前オーダー、ファストパスの1ヶ月前予約も出来ました。

さらに公式アプリと連動した「マジックバンド」を使えば、チケットやファストパス管理だけでなく、レストランやお土産の会計もピッとマジックバンドをかざすだけでアプリに登録したクレカで決済が完了します。

また、パーク中にいるプロカメラマンがインスタ映え写真を撮ってくれて、これまたマジックバンドをカメラマンさんの機械にピッとかざすと、アプリに写真がアップロードされるなんてサービスもありました。

スマホすら使わずに全力で夢の国を楽しめる!

きっともっと便利になっていく夢の国。
あれもこれもと荷物を詰め込むのではなく、日常を忘れてもっと身軽に楽しみませんか〜?

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました