身軽な旅テク

Wi-Fiレンタル不要!SIMカードやeSIMで海外旅行を楽しもう

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。夫婦二人で海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。2020年は会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

今週末はふらっと韓国へ行ってきます

海外旅行といえば、Wi-Fi問題が必ずついてきますよね

海外旅行中にスマホを使いたい場合、この3つのどれかになります

海外パケットプランを使う

ガラケー時代からありますが、請求がバカ高くなるので候補からは外れます

レンタルWi-Fiを携帯する

空港でレンタルするモバイルWi-Fiは手軽ですが、荷物になるのと盗難の恐れがつきまといます

充電を気にして、毎回電源を入れたり切ったりするものも面倒です

SIMを差しかえる

モバイルWi-Fiがなくても、スマホ本体に差してあるSIMカードを抜き、海外対応のSIMカードを差せば、現地のネットワーク回線を拾うことができます

SIMロック解除しているスマホ端末であれば、どなたでも利用できます

そして、SIMカードにも2種類あります

プリペイド式のSIMカード

一つ目は使い捨てのSIMカードです

例えば渡航先が韓国なら韓国用のSIMカードを購入し、現地に到着したら今入っている日本のSIMカードを抜いて、韓国用に買ったSIMカードを入れます

説明書通りデータローミングをオンにし、APN設定(3秒で終わる)をすれば終了

現地のネットワーク回線を拾ってくれるので、すぐに電波がはいります

重たいWi-Fiを持ち歩く必要がなく、充電も気にする必要がないため、身軽です

ただ、iPhoneの場合はSIMカードを抜く時にこのピンが必要です

iPhoneを買った時についてくるので、箱から出して持っていきましょう

韓国に行く際に購入したSIMカードはChina Unicomのものです

5日間4GBで1,000円(送料込)!Wi-Fiレンタルより断然安いです

▶︎海外SIMカード(韓国/4GB/5日間)

繰り返し使えるSIMカード

二つ目は繰り返し使えるSIMカードです

頻繁に海外旅行に行かれる方はこちらがおすすめです

私はFLEXIROAM(フレキシローム)というSIMカードを使っています

このSIMカードは1枚買えば半永久的に使用することができます

FLEXIROAMの専用アプリをダウンロードし、データの購入や追加チャージ、データ残量の確認、家族や友人とデータをシェアすることまで可能です

150ヵ国に対応しているので、1枚持っておくと非常に便利です

【世界150カ国対応】

ヨーロッパ アメリカ ハワイ オーストラリア イギリス カナダ シンガポール インドネシア マレーシア 台湾 中国 フランス イタリア スペイン ドイツ ロシア フィンランド ノルウェー フィリピン タイ インド トルコ スリランカ エジプト ジャマイカ エジプト チュニジア ナイジェリア ブルネイ パナマ ギリシャ アラブ首長国連邦(UAE)南アフリカ 等

FLEXIROAMでSIMカードを購入すると、ピンもセットでついてきます

繰り返し使えるeSIM

さらにさらに!

SIMカード自体を使用することなく、海外旅行先でネットに繋ぐことも可能です

それがFLEXIROAMが出している「eSIM」タイプです

eSIM(イーシム)は、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMです。これからは、設定が書き込まれたSIMカードが届くのを待ったり、扱いにくい小さなカードを差し替えたりする必要はありません。

出典:楽天モバイル

物理的なSIMカードの抜き差しは不要で、QRコードを読み込むだけで、SIMを差し替えた状態と同じ状態にすることができます

データの購入や残量確認などは、FLEXIROAMのSIMカードタイプと同じアプリ管理です

ただし、eSIMは対応しているスマホ端末が限られています

iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR

※中国・香港・マカオ版のiPhone、iPadには対応していません

※SIMロック解除が必須です

出典:FLEXIROAM

対応機種であれば、eSIMが一番おすすめです!

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました