身軽な旅テク

Googleマップの「マイプレイス」機能でお気に入りを共有しよう!

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。夫婦二人で海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。2020年は会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

先日フォロワーさんからハワイのおすすめ教えてください!とDM頂きました。

ハワイ渡航歴たった3回の私のおすすめでいいの!?と思いつつもw
Evernoteにストックしていたハワイのおすすめスポットを返信させて頂きました。

 

ただ、このやり方!受け取った側は場所を検索する手間がかかり、ちょっと面倒くさいんですよね。

そこでー!そんな手間を解消してくれるGoogleマップ「マイプレイス」活用法をご紹介します。

おすすめリストをGoogleマップのデータで渡せる便利な機能なんです!

新しいリストの作り方

まずはGoogleマップの「保存済みタブ」から「+」をタップし、新しいリストを作ります。

行きたいところやお気に入りの場所をGoogleマップで表示させ、「保存」をタップして、先ほど作ったリストにチェックを入れて、完了します。

作ったリストはGoogleマップの「保存済み」タブから確認できます。

 

リストの共有方法

保存済みタブ画面の右上のメニューボタンを押すと、共有オプションが出てきます。「共有オプション」を選択すると共有リンクが表示されます。

「公開」を選択するとこのURLを知らない人でも見ることが出来てしまうため、「共有済み」がおすすめ!

「リンクをコピー」すれば、LINEに貼って相手にそのまま送付できます。

受け取った方はGoogleマップで表示されるので、そのまま保存することができます!

マイプレイスにはコメントも入れられてとても便利♡

 

家族や友人と旅行する時には、Googleマップ上に「行きたいところリスト」を作っておき、出発前までにお互いが行きたいところをリストに追加しておくことで、現地での観光がとてもスムーズになります。

 

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました