身軽な旅テク

ミニマリストが愛用中のノンワイヤーブラ/海外旅行も下着は2セット

この記事を書いた人
あやじま

ミニマリスト・整理収納アドバイザー。「スマホひとつで暮らしたい」などの著者。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

前回の記事の続きです。

【リュックで海外旅行】着替えは上下3枚!7日間コーディネート

本日はミニマリストが愛用する下着についてです。ブラ難民だった私が3年以上もリピートしているブラをご紹介します。スーツケースを持たない旅でも持っていきやすい秘密が隠されています♡

ミニマリストが愛用するブラ

私が愛用しているブラは、BRAGENIC〈ブラジェニック〉です。ワコールが出している「ノンワイヤーブラ」なんです。

出典:ワコール公式通販 BRAGENIC きれいに盛れるワイヤレスブラ

ノンワイヤーブラと言えばUNIQLOなどでも出ていますが、そのどれよりも私の体型にはフィットしてくれています。とにかくラクなのに、きちんとバストメイクもしてくれます。

ノンワイヤーなのにきちんとバストメイク

どんな構造になっているのか?公式サイトの説明がこちら↓

ダブルアップ構造でとにかくバストにフィットしてくれます。

パッキングしやすい

ノンワイヤーブラは身軽な旅に最適です。
ワイヤーが入っていないので、小さなトラベルポーチに入れても形くずれの心配がいりません。

カップ部分にショーツや靴下などを配置すれば、より形崩れを防止できます。

旅先で手洗いしやすい

また、ノンワイヤーブラなら手洗いした後はこのまま雑巾のようにギュッと絞れちゃいます。絞りきったらカップの形を整えて干します。

毎回このように絞るのはよろしくないですが、旅行中の数回なら許容範囲。
ワイヤー入りのブラは脱水が難しいので、乾くまでに時間がかかってしまいます。生乾き臭を防ぐためにも、このようにすぐに絞れる利点は大きいです。

旅行中の手洗いの方法についてはこちらからどうぞ

ミニマリストが教える!ホテルでの洗濯術/服の乾かし方・干し方

飛行機内でもラクちん

長時間フライトの時はUNIQLOのブラトップを愛用していましたが、今ではそれも不要になりました。ブラジェニックなら飛行機内でも締め付け感はあまり感じません。身軽な旅のコツは、シーンを限定するアイテムを持たないことです。

レース系やTシャツブラ系、プリント系などデザインも豊富で選ぶのが楽しいですよん。

旅に持参する下着の枚数

どんなに長期の旅行でも下着(ブラ&ショーツ)は1セットのみ持っていきます。出発時に身につけているものと合わせたら2セット持っていることになりますね。

その日着た下着は夜に手洗いして干し、翌々日にまた身に付けます。1日置きであれば洗濯物はしっかり乾きます。毎晩お洗濯までしてストイックな旅だな〜なんて思われていますかね?
実際は結構ゆる〜くやっていて、疲れたら洗わずに寝たりもしています。だって下着洗わないくらいで死なないしw

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

タイトルとURLをコピーしました