手放すヒント・片付け

【旅するミニマリスト×マネーフォワード】トークイベントでお話したこと

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。夫婦二人で海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。2020年は会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

先日、マネーフォワードさんとトークイベントをさせて頂きました♡

「身軽に旅するミニマリスト×SHIPS」※SHIPSとは「マネーフォワード ME」会員さんのコミュニティー名

マネーフォワードさんは約800万人(!)が利用しているお金の見える化(家計簿)アプリ「マネーフォワードME」を運営している会社さんです。

私も5年以上愛用していて著書「スマホひとつで暮らしたい」でもご紹介させてもらったご縁で今回のイベントが実現しました。

人生初のトークイベントでした

自分の考えをシンプルに、正確に伝えることを意識してお話させて頂きましたが、本番はなかなかそうはいきませんね…発信者として学び多き時間でした

私のInstagramからも募集させてもらい、このイベントのために福岡から来てくださった方もいて(!)大変感激の1日となりました。ご参加頂いたみなさま本当にありがとうございました!

イベントの募集や告知はInstagramストーリーズのみでしているので、よろしければぜひCHECKしてください♡

▶︎私のInstagramはこちら

 

さてさて今回のトークイベントは【旅の持ち物】がテーマでした。男子禁制の女子会イベント♡

以前ブログやInstagramで反響を頂いたこのネタをベースに、お話をさせて頂きました。

ストローパッキングも実演しましたw

そんな中でこんな質問も頂きました。「持たない暮らし」を私も実践したいと徐々に移行中ですが、そのような暮らしをすることになってモノの考え方、他者との付き合い方、生き方等どのような変化がご自身に起こりましたか?

小さい変化はたくさんあるのですが、大きく変わったことは未来のことを考える時間が増えたこと。

例えば、モノが減れば部屋は散らからないので、週末の部屋の片づけ時間はマルっとなくなり、人間関係においても違和感を感じていた人達との関係をさっぱりと断ち切って、不毛な関係にクヨクヨ悩む時間がマルっとなくなり、つまりは無駄なことに時間を費やすことがぐぐっと減りました。

そしてこの先自分はどう生きていきたいのか?夫婦でどんな暮らしを実現したいのか?を考える時間が増えていったんです。

暮らしがシンプルになると、もっともっと心地良い暮らしを追求したくなり、「今の自分に負担になっているコトってなんだろう?」「それを解消するためにはどんな選択肢があるんだろう?」みたいな、これまでなら気づきもしなかった自分の中の小さな声に耳を傾けるようになったり、今後の人生について夢や希望に胸を膨らませたりするようになったのです。

これってものすごい変化です。3年前の自分にはなかった姿です。

なんか熱く書いてしまいましたが(恥)今回のイベントではこんなお話もさせて頂きました。このあたりのお話はまたブログでも触れていきたいと思います。

最後は参加者の皆さんとの集合写真で〆ます

ありがとうございました!

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました