スマホ活用

Googleフォト無料無制限終了!どうする?5月末までにやること

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。モノだけでなく会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

Googleフォトの無料無制限アップロードサービスが2021年5月31日で終了します。
「これからどうやって管理しますか?」などのご質問を頂いたので、本日はその回答をさせて頂きます!

スマホの写真はiCloudとGoogleフォトを使ってクラウド管理しているよ~という話は、著書やブログでしていますね。

ミニマリストの写真管理術/iCloudとGoogleフォトでバックアップ

iCloudで課金しながら、リスクヘッジとして無料のGoogleフォトを使っていました。
が、Googleフォトは2021年6月から有料の新プラン(Google One)に移行してしまいます。

  • 100GB月額250円(年額2500円)
  • 200GBが月額380円(年額3800円)
  • 2TB月額1200円(年額1万3000円)
  • 10TB月額6500円
  • 20TB月額1万3000円
  • 30TB月額1万9500円

ただ、15GBまでは引き続き無料で使うことができます。

Googleフォト無料無制限終了後は…

Googleフォトを継続利用

結論、Googleフォトの無料無制限が終了してもGoogleフォトを使い続けます。

理由は下記の通り

  • 15GBまでは無料で使えるから
  • 自動バックアップがラクだから
  • 画像検索機能が優秀だから

では、15GBとはどのくらいの写真が保存できるのでしょうか?
iPhoneで撮影した写真がだいたい1枚1~2MBなので、7,500~15,000枚保存できる容量です。

ストレージの見積もりができる

2021年6月以降も無料でアップロードできる上限15GBまで、あとどのくらいかをGoogleの管理画面から確認することができます。
私の場合、15GBに到達するまで約1年と表示されました。

保存容量の予測を知りたい方はこちらから

というわけで、いったん15GBがいっぱいになるまでGoogleフォトで管理し、いっぱいになったら他のストレージサービスを検討すると思います。その頃にはまた各社の料金体系も変わっている可能性があるので。その際、iCloudでの課金も見直そうと思っています。

Amazon Photosはどう?

Amazon Photosへの乗り換えも検討しましたが、却下しています。

  • 月額500円(年額4900円)のAmazonプライム会員なら写真の無制限ストレージ利用可
  • 動画は5GBまでストレージ利用可
  • 無料会員は写真と動画合わせて5GBまでストレージ利用可

私がAmazonプライム会員ではないのと、プライム会員だとしても動画5GBまでしか使えないのが主な却下理由です。動画5GBって…(笑)

Googleアカウントの容量を節約する方法

Googleフォトの無料無制限が終了した6月以降は、15GBまでならストレージを無料で使うことができます。その15GBには下記が含まれます。

  • Googleドライブ
  • Gmail
  • Googleフォト内の写真/動画(5月末までに高画質でアップロードしたものは15GBにカウントされない)

写真や動画以外に、GoogleドライブやGmailの容量も節約しておかないと、15GBの消費にカウントされてしまうのです。

効率的な容量の節約方法について、岩間よいこさんのYouTubeを参考にしながら、まとめてみました!
参考:Googleフォト無料無制限終了までにやっておくべき3つのこと

不要アイテムの一括削除をする

まずは、Googleアカウントの中の不要なアイテム、サイズの大きいアイテムなどを削除しましょう。下記のリンクから一括で削除することが可能です。

Googleアカウントの保存容量管理はこちら

画像サイズを「高画質」に切り替える

Googleフォトは画像のサイズが2種類存在します。

  • 元の画質(撮ったままの画質)
  • 高画質(撮った時よりもやや下げた画質)

無料無制限の対象は「高画質」の画像です。そして6月以降も「高画質」にしておかないと、容量を早く消費してしまうことになります。今のうちに「高画質」になっているか確認しておきましょう。

1.Google フォト アプリを開きます。
2.Google アカウントにログインします。
3.右上にあるアカウントのプロフィール写真またはイニシャルをタップします。
4.[フォトの設定] > [バックアップと同期] を選択します。
5.[高画質]を選択します。
出典:【Googleフォト】アップロード サイズを変更する

過去にバックアップした「元の画質」を「高画質」に切り替える

上記で「高画質」に切り替えても、過去に「元の画質」の写真をバックアップ(アップロード)している場合があります。
「元の画像」があるだけで容量を消費してしまうため、バックアップ(アップロード)済みの写真と動画を「高画質」に変換しておきましょう。

ストレージの管理ページでGoogleフォトが【0GB】になっていれば、過去のデータがすべて「高画質」になっているので対応不要です!

1.パソコンで photos.google.com/settings にアクセスします。
2.[容量を解放] をクリックします。※元の画質の写真がない場合、この設定は表示されません。
出典:【Googleフォト】写真と動画のサイズを小さくする

写真・動画をバックアップする

ここが一番大事なところ!
2021年5月31日までにバックアップ(アップロード)した写真や動画はそのまま無料で保存されますが、2021年6月1日以降にバックアップ(アップロード)されるデータはGoogleアカウントの保存容量を消費してしまいます。

なので、5月末までに写真や動画のバックアップ(アップロード)しておく必要があります

1.Google フォトアプリを開きます。
2.Google アカウントにログインします。
3.右上にあるアカウントのプロフィール写真またはイニシャルをタップします。
4.[フォトの設定] > [バックアップと同期] を選択します。
5.[バックアップと同期] をタップしてオンにします。
出典:【Googleフォト】バックアップと同期のオン、オフを切り替える

紙の写真をスマホでデータ化して、無料期間内にバックアップ(アップロード)しておくのもおすすめです。

【写真のデータ化】フォトスキャンbyGoogleフォトの使い方・日付変更方法
フォトスキャンby Googleフォトを使った写真のデータ化について。iCloudとGoogleフォトでの日付変更のやり方などもご紹介。パソコンやスマホでの一括変更のやり方もまとめています。

いかがでしたか?
5月末まであと数日…!普段からデータの節約やバックアップをきちんとしていれば、特にやることはないのですが、気になっている方もいらっしゃるかな~と思い、まとめてみました!

その他、スマホの写真管理については過去記事からどうぞ。

スマホ写真データ整理/アルバムとフォルダ違い/画像検索のコツ

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

  1. ごん より:

    あやじまさん、こんにちは。
    いつも有益な情報ありがとうございます。
    Googleフォトを利用していて、何かしておいた方がいいのかなと思いつつ、後回しにしてしまっていたので、大変助かりました。リンク等もわかりやすくて取り組みやすかったです。
    私は物やスマホの中身を手放している最中で、
    スクショ整理術の記事やブランコハンガーの記事等、ちょうどアイディアを求めているときに、いつもあやじまさんが提供してくださる(わかりやすく、すぐに取り組みやすい!)ので感動しています。
    ただの感想のコメントとなってしまいましたが、感謝の気持ちを伝えたく、残させていただきます。
    これからもブログ、Voicy等、楽しみにしています。

    • あやじま あやじま より:

      コメントありがとうございます!
      いつも自分が困っていることを記事にしているので、他のどなたかの役に立てていると思うとさらに嬉しいです(^^)/
      こういうコメントを頂けると励みになりますー!ありがとうございました^^

タイトルとURLをコピーしました