キッチン

家事を減らしたければ、備え付けパーツをとっぱらえ!

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。モノだけでなく会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

本日は、マンション暮らしのわが家で家事を減らすためにやっていることをご紹介します。
それがこれら。一体何だと思いますか?

これらは住宅設備に付いていたパーツなんです。
今のマンションに引っ越してきた時それぞれの設備に付いていたのですが、シンプルな暮らしをするようになって不要になってしまったパーツです。

  1. お風呂場の物置き台
  2. お風呂場の物置き台
  3. お風呂場の排水溝カバー
  4. お風呂場の排水溝ゴミキャッチ
  5. キッチンシンクの排水溝カバー
  6. スパイスラックの仕切り
  7. 洗面台の排水溝ゴミキャッチ
  8. 換気扇フィルター

お風呂場の物置き台

以前はこんな風に鏡の周りに設置されていました

黒いので水垢が目立つし、壁との隙間にカビが生えるので撤!シャンプー置き場がなくても、モノを減らせば横のバーに全て置けるので問題ナシです。

カビも生えない清潔なお風呂になりました。

https://ayajima.com/bath-cleaning/3645/

お風呂場の排水溝カバー&ゴミキャッチ

排水溝は隠してしまうから知らないうちにどんどんカビが生えます。

全てとっぱらって毎日ちょこちょこお掃除すれば、いつでも清潔(なはず)です

【お風呂の排水溝】掃除をラクにするヘアキャッチャー/100均「くるっとキャッチ」は断捨離

キッチンシンクの排水溝カバー

キッチンも排水溝カバーは撤去しています。

【ミニマリストのキッチン】シンク・ゴミ箱・シンク下のストック収納

スパイスラックの仕切り

スパイスラックは収納エリアとぴったりサイズの容器で揃えれば、仕切りなどいりません。

【ミニマリストのキッチン】シンク・ゴミ箱・シンク下のストック収納

洗面台の排水溝ゴミキャッチ

洗面所のゴミ受け(左)とダイソーのゴミガード(右)も撤去!

超シンプルなゴミ受けを置くことで、お掃除がめちゃくちゃラクになりました。

【洗面所】排水溝の掃除がラクになるゴミ受け/ダイソーのゴミガードは断捨離!

換気扇フィルター

備え付けの換気扇フィルターは油汚れのお掃除が大変なので撤去!使い捨ての換気扇フィルターを使っています。

専用の換気扇フィルターに使い捨てフィルターを挟むだけ!

このフワフワした白い使い捨てフィルターに油汚れがつくので、真っ黒に汚れたら新しいフィルターに取り替えています。我が家は揚げ物をほとんどしないので、このフィルター1枚で1年もちます(笑)
フィルターの汚れは真ん中に集中するので、半年に1度フィルターの位置を入れ替えるようにしています。

使い捨てフィルターは6枚入りで2,580円。我が家は3口コンロなので一度に3枚使います。よって1年で約1,290円のコストです。

レンジフードカバーの内側にはサランラップを貼っていています。年に一回貼り替えれば頑固な油汚れと闘う必要なし!

食洗機のパーツ

とブログを書き終えようとしたらもう一個ありました。食洗機のパーツです。

このパーツを取り除いたら、食洗機がめちゃくちゃ使いやすくなりました。

食洗機活用!皿の入れ方・乾燥方法/Panasonicビルトイン浅型

こんな感じで我が家には不要になったパーツがたくさんあります。不要なパーツを取り除くことで掃除などの家事が不要になり、暮らしはグンと快適になります。

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました