時短家事

ネット宅配クリーニングは店舗より安い?料金を徹底比較/賢い使い方

この記事を書いた人
あやじま

ミニマリスト・整理収納アドバイザー。「スマホひとつで暮らしたい」などの著者。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

わが家ではネット(楽天)で注文する宅配クリーニングを愛用しています。街中のクリーニング店に出すより安く、手間もなく、サービスも良いからです。

  • 街中のクリーニング屋と比べてどのくらい安いの?
  • ネット宅配クリーニングって安心して頼めるの?
  • ネット宅配クリーニングはどうやって利用するの?
  • 詰め放題か点数パックで迷った時はどうすべき?

上記のポイントを中心にご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。
※2021年4月に書いた記事をリライトしてお届けしています。

街中のクリーニング屋より安い?

ネットの宅配クリーニングは街のクリーニング屋さんと比べて安いのでしょうか?実際に比較した料金がこちらです。

街のクリーニング屋 ネット宅配クリーニング
(ママクリーニング小野寺よ)
スラック  1点 393円
ブラウス 1点 393円
ワンピース 1点 1,094円
セーター 5点 393円×5=1,965円
マフラー 3点 300円×3=900円
コート 1点 1,317円
ダウン 3点 1,645円×3=4,935円
汗抜き+デラックス料金 4,564円
合計 15点 15,561円 10,120円

都内にある某クリーニングチェーン店に出した場合、合計15点で15,561円でした。衣替えシーズンに送られてくる30~50%OFFのクーポンハガキを使っての値段です。クーポンを利用すると一見安そうに感じるのですが、汗抜きやおしゃれ着コースを追加するとあっという間に金額が乗せられてしまいます。

一方、ネット宅配クリーニング「ママクリーニング小野寺よ」で15点まで詰め放題を注文した場合、10,120円(税込・送料込み)。この料金には汗抜きやおしゃれ着対応が含まれています。

結果、都内の場合は宅配クリーニングの方が圧倒的に安いと感じます!冬物アウターやハイクラス製品を多く含む場合、その価格差はより大きくなります。

ネット宅配クリーニングのメリット

  • 重たい荷物を預けに行かなくて済む
  • 重たい荷物を取りに行かなくて済む
  • 人との接触を避けられる
  • 安い(東京のクリーニングチェーン店との比較)
  • 保管サービスもある
  • ハイクラスのものも対応してくれる
  • 楽天ポイントが貯まる/使える(楽天市場で注文した場合)

ネット宅配クリーニングは安心?

ネット宅配クリーニングは対面ではないので、何かが起きた時にクレームを入れても聞き入れてもらいにくい、というデメリットがあります。実際に、楽天市場では格安のクリーニング店が増えていて、レビューを見ると品質の悪いお店も増えてきているようです。となると、信頼できるところにお願いするのがマスト。

わが家は5年前から「ママクリーニング小野寺よ」さんで宅配クリーニングを手配しています。いつも仕上がりが綺麗で対応も素晴らしいため、ずっとリピートしています。大切なお洋服なので、この安心感はとっても大事ですよね。

下の写真は2019年5月に出した衣類が1ヶ月後、「ママクリーニング小野寺よ」さんから返送されてきた時のものです。

{B9B6F431-0161-4C9C-A95C-5B7D5797DB2E}

街中のクリーニング店で出した時と変わらないような仕上がりで戻ってきます。むしろ、シミ抜きはもちろん、毛玉取りや特殊扱いもしてくれ、毎年がっかりすることがありません!

ネット宅配クリーニングの利用手順

  1. ネットからクリーニングを申し込む
  2. 衣類の発送用キット(説明書、クリーニング依頼書、宅急便用紙、衣類を詰めるバッグ)が送られてくる
  3. 衣類をバッグに詰める
  4. クリーニング依頼書・宅急便用紙に必要事項を記入する
  5. ヤマトに集荷依頼をして発送する
  6. 数か月後クリーニング店から衣類が送られてくる

「ママクリーニング小野寺よ」メニュー

ネット宅配クリーニング「ママクリーニング小野寺よ」では、点数パックや詰め放題などメニューから申し込みが可能です。私が実際に注文したメニューには、入った衣類とその枚数を書いています。

Lサイズ10点パック

7,920円(横65cm×縦47cm×底マチ20cm)

楽天市場で申し込む

Mサイズ詰め放題

8,140円(横57.5cm×縦34.5cm×底マチ14cm)

楽天市場で申し込む

特大サイズ15点パック

10,120円(横60cm×縦41cm×底マチ38.5cm)

特大サイズは袋が大きいので、メンズのウールリッチや私のロングコートが含まれていても、かなりゆとりをもって入れることができました。実際に入れた冬物衣類はこちら↓

  • ダウンジャケット 3点
  • ウールのロングコート 1点
  • スラック 1点
  • ウールのワンピース 1点
  • ブラウス 1点
  • セーター 5点
  • 大判マフラー 3点

楽天市場で申し込む

Lサイズ詰め放題

14,300円(横65cm×縦47cm×底マチ20cm)

詰め放題とあるのですが、Lサイズでも意外と袋が小さいです。実際には、分厚いウールのアウターが3着あったので14点しか入りませんでした。衣類のカサによっては、特大サイズ15点パックにした方がお得です。

  • ウールロングコート 3点
  • セーター(ウールorカシミヤ) 6点
  • ニットワンピース 1点
  • ウールスカート 1点
  • ウールパンツ 1点
  • ウールマフラー 2点

楽天市場で申し込む

特大サイズ20点パック

16,500円(横60cm×縦41cm×底マチ38.5cm)

もうクリーニングに出したい衣類が大量にある~!という方はこれ↓

楽天市場で申し込む

詰め放題or点数パックはどれを選べばいい?

詰め放題にすべきか、点数パックにすべきか迷ってしまうと思います。
そんな時はまず、クリーニングに出したい服をクローゼットから出し、何点あるか確認しましょう。そして、出したいお洋服を重ねて床に置いてみて、希望のサイズの袋に入りそうかどうかを見積もると良いです。

服は小さくたたまず、二つ折りくらいにざっくり畳むとたくさん入るので、見積もる時もそんな感じで重ねてみましょう。

発送用キットが自宅に届いてから衣類を送るまでの期日は1ヶ月です。イベント開催中に注文しておいて、冬物衣類を完全に着なくなった頃に発送するのが賢明ですよ~!

「ママクリーニング小野寺よ」はこちら

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

タイトルとURLをコピーしました