時短家事

シンプルに暮らすために「情報」も取捨選択しよう!

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。夫婦二人で海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。2020年は会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

先日とある取材でこんな質問を頂きました

決済は何PAYを使ってるんですか?

コード決済は使っていません

え?そうなんですか?使いこなしていると思っていました!

クレカでキャッシュレスは叶っているので必要ないんですよ!

なるほど〜そうですよね、、、

私コンビニ毎にPAYアプリ使い分けるのが本当にしんどくて!でもやめたら時代に取り残される気もして…

この会話の中で改めて感じたことは、情報は自分で取捨選択していかないといけないということです

複雑すぎて誰も理解できないような(!)ポイント還元制度もそうだし、ファッションの流行もそう

メディアの言うこと全てに乗っかっていたら、大変なことになってしまいます

私はSNSやメディアを通して日々色々な情報を取り入れていますが、一度自分フィルターを通してから取捨選択をしています

今回の場合でいうと、そもそもコード決済が乱立しているのは政府が掲げるキャッシュレス推進が発端です

少子高齢化や人口減少に伴う労働力減少という課題に対して、実店舗の無人化(省力化)を実現するためです

推進理由から考えると、現金を使わない状態であればいいので、別にコード決済であろうがクレカであろうがどっちも良いわけです

「スマホひとつで暮らしたい」なんて本を執筆しちゃってるもんだから、ひと通りのコード決済サービスは試しましたが(笑

お店によって使えるコード決済が違うため、キャッシュレスのメリットである会計ももたもたしてしまうし、ポイントが分散して一向に貯まらない!

こりゃダメだ!統一QRでも出来て加盟店がもっと増えるまでコード決済は私にはいらないや!やめよやめよーという判断を下しました

そうそう、ちょっと話は逸れるんですが、専業主婦をしていた時、意思を持って手放した情報の取り方があります

それは昼間のワイドショー番組を断つこと

テレビっ子だった私の楽しみは一日中テレビをつけていることだったのに!

持たない暮らしを経て、不要アンテナが研ぎ澄まされた私はワイドショー番組に疑問を持ち始めました

どこかの政治家が不倫しただの、どこかの力士が誰かを殴っただの、取り扱う話題もどうでもいいネタが多かったのですが、特に気になったのが起きた事象に対して憶測を交えながら延々と井戸端会議しているところ(笑

その憶測のせいで事実からどんどん離れていき、知らぬ間にそれが自分の中で事実化していたりする!

こわいですね〜

ワイドショー番組は私には不要だ!という考えに至りました

「テレビがこう言っていた!」→「取り入れなくちゃ!」の思考回路は取り外して、自分なりの判断軸を持てると、もっと考え方や行動がシンプルになる

そんなことを思った日曜日でした〜

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました