料理

レシピ本掲載!包丁まな板不要の5分で作れる簡単お味噌汁

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。モノだけでなく会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

忙しい朝時間、少しでもラクしたい!というわけで、本日はわが家の朝食についてご紹介します。

朝ごはんはメニューを固定

朝ごはんはご飯(玄米)・漬け物・味噌汁と固定メニューにしています。
何も考えずに作ることができるので、ぼーっとしていても手を動かすことができるからです。

玄米はこちらの記事で紹介しています。

【ミニマリストの主食は玄米】一汁一菜で時短しながら栄養摂取!

朝ごはんにお味噌汁…?全然時短じゃないじゃん!と思った方、工夫はここからです。

みそ汁袋をつくる

お味噌汁は朝でも夜でも5分以内で作りたいので、事前に野菜を全てカット&冷凍しておきます。そしてジップロックに全種類の野菜を一度に入れちゃいます。

野菜はなんでもOK

基本的にお野菜はなんでも冷凍しちゃいます。
上の画像には、かぼちゃ・大根・ねぎ・えのき・にんじん・小松菜が入っています。
とある週末は、白菜・さつまいも・にんじん・しめじ・ごぼう・ワカメ・ねぎでした。

平らにして冷凍

ジップロックに野菜を入れたらフリフリして、平らにしたら空気を抜きます。そして冷凍庫へ。
平らにすることで野菜同士が凍って固まらず、取り出す時にストレスがありません。

包丁・まな板不要

朝はお湯を沸かして冷凍ミックスベジタブルを入れ、お味噌を溶くだけ!包丁・まな板を使わないので、洗い物も少なくて済みます。

冷蔵庫掃除も兼ねて毎週末のルーティーンとしてやっています。!牛乳でミルクスープ、トマト缶でトマトスープなど夕食にも使えます。

祝!書籍掲載

このレシピは、KADOKAWAさんより発行されているレシピ本にも掲載されました。
その名も「その手があったか!おつかれ晩ごはん」。

まだ活動名が「aya」だった頃なのでだいぶ昔ですが、とても面白いレシピが満載の本です!

この本に載っていた野菜や肉を一切切らない炊き込みご飯は、楽チン過ぎて何度も何度も作っています。

冷凍する野菜によっては味が落ちるものもありますが、時短を重視したい方なら一度試してみてください。きのこは冷凍することで旨味が増すので、食材によって使い分けもあアリですね!

ちなみに、お味噌汁はマルチポットで作っています。

電気ケトルはいらない/ミニマリストはマルチポットで湯沸かし

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました