コーディネート

【ミニマリストの春夏コーデ】客観視が入ると服はラクに手放せる!

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。夫婦二人で海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。2020年は会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

先日我が家でスタイリストによるコーディネート会が行われました!

ミニマリストのコーディネートの画像

おうちにスタイリストの友人を招いて、自分の持っているアイテムでコーディネートを提案してもらえるという企画です

言っておきますが、私はファッション領域に関しては、ミニマリストじゃございません

今回我が家にやってきてくれたのは、某大手アパレルでスタイリストとして活躍している友人のあさみちゃん▶︎Instagram@ASAMI

まずは彼女の指示通り、持ってる春夏モノの服・靴・バッグなどをまるっとクローゼットから出しました!

お靴も出すよ〜

ミニマリストの靴の画像

アクセサリーや小物も出すよ〜

今回のコーディネート会ではこの3つを提案してもらいました

手放すべきアイテム

気に入っていなくはないけれど、なぜか使用頻度が低いアイテムを見てもらい、私にとって必要かどうかの意見をもらいました

黄色いカーディガン

数年前、雑誌で一目惚れしてキャンセル待ちまでして手に入れたカーディガン

なぜか着る機会があまりなく…

スタイリストはその謎を一瞬で解決してくれました

私の春夏ワードローブは黒系アイテムが多いので、ビビットな黄色だと強すぎる印象になるとのこと

ほ〜!たしかに!

コーディネートがしっくりこなくて、白T+デニムの時しかこのカーディガンを着ていなかった!

コーディネートが1パターンになり、出番が減ってしまったのです

私のクローゼットにいると、着回しにくいアイテムということが分かりました

この日同席していた友人が「欲しい!」と言ってくれたので、私の代わりに着てもらうことにしました

翌日、会社でチキンラーメンいじりされたらしいです

グレーのパンツ

着てみると…若干サイズアウトしてるし、腹部が張って見えます

スタイリスト視点でも、私のワードローブにあって違和感のないアイテムだけど、体のラインが美しく見えないのはNG!

SATCのtake&toss状態になってきたよ~

はい、手放します!

主観視(自分が着てアガるかどうか)だけでなく、客観視(他人からみて素敵かどうか)を取り入れると、驚くほど簡単に手放せることを実感です

他にも手放したアイテムがこんなに…

スタイリストではなくても、信頼できる友人に意見をもらうなどしてみると良いかもしれませんね!

買い足すべきアイテム

スタイリスト視点でこんなアイテムがあったらよりコーデが組みやすくなる!というアイテムを提案してもらいました

黒のサンダル

私が黒髪なのと黒系トップスが多いので、足元を黒にするとスタイリングがしまるよ!というアドバイスです

黒のバレエシューズはあるけれど、ガーリーな印象のアイテムなので、レザースカートやデニムをカッコよくはきたい時に黒サンダルが1足あると重宝するとのことでした

※スタイリストの私物を借りて撮影していますが、私の足がキキララみたいな足だから似合ってないね(汗

黒いバッグ

こちらもサンダルと同様です

この日たくさんコーディネートした中で黒バッグの登場確率がめちゃくちゃ高い!

※スタイリストの私物を借りて撮影しています

アクセサリー

ゴールドの大きめピアスやシルバーのブレスレットがあると、よりスタイリングがキマる!とのことです

後日シルバーのチェーンブレスレットを買いました♡

着こなしテクニック

手持ちアイテムの中で、着方を変えるだけでグンと素敵に見える着こなし提案もしてもらいました

ミニマリストのコーディネートの画像

そろそろお金を払ったほうがいいレベルです

カーディガン

V開きのネイビーのカーディガンです

超ベーシックなV開きのカーデは寒いときに肩にかける用として買ったアイテムでしたが、こんな風に着るのが今っぽいと提案してくれたのがコレ

第一ボタン以外は全てボタンを閉め、グッと後ろにずらして肩を抜いた着方!これぞお洒落な人のなせるワザ!

インナーのリブタンクは無印がおすすめだそうです

さらに「こなれ感」に差が出るウエストインの仕方についても教えてくれました

ウエストイン

ウエストインといえば、前だけウエストイン!はすでに定番ですが

ちょっと横にずらしてイン!するとこなれ感が出て素敵なのだそうです

ウエストインはきっちりせずに、適当にザクっと入れるくらいでOK

色んなパターンを教えてくれました

なるほどな〜!

全コーディネート一覧

さてさて今回の企画で組んだコーディネートはこちらです

ミニマリストのコーディネートの画像
ミニマリストのコーディネートの画像

※写真の中には手放したアイテムも入っています

なんと60コーデも組んでくれました!これは私が今まで組み合わせたことのないコーディネートが多く含まれているので、私が普段していたコーディネートを含むと、80以上は組めるかも!

春夏服の所有枚数

手持ちの春夏アイテム(一部秋冬共通)は7点手放すことになったので、合計25着となりました※()内が手放したアイテム数

トップス13着(-3)

パンツ4本(-3)

スカート6着(-1)

ワンピース2着

そんなに多くはないですよね?

着回しのきくアイテムがALLスタメンだと可能性無限大!

今回のコーディネート提案がめっちゃんこ勉強になったので、コーディネートをすべて印刷して

クローゼットのドアに貼りました

ミニマリストのクローゼットとコーディネートの画像

なにこれ最高、コーディネート決めが秒で終わるんですけど!

スタイリストあさみちゃん▶︎Instagram@ASAMI

コーディネート会の感想

今回の企画を通じて感じたことは以下です

客観視が入ると断捨離が進む

信頼できる友人の客観視が入ると、もうどんどん手放すことができます

物欲が減る

今回提案された足りないアイテムさえ揃えてしまえば、「最近服買ってないからなんか欲しいな~」がなくなるのではと思っています

自分のコーデに自信が持てる

自分で適当に組んだコーディネートより誰かに「素敵!」と言われたコーディネートで出掛けた1日の満足度が高すぎる

今ある服が超絶愛おしくなる

今あるアイテムが自分にとって最高に似合っていて、着回し次第で色んな着方が楽しめると分かったら、新しい服を買った時くらい気分がアガる

と、興奮気味に書いてしまいましたが、スタイリストの友達なんていないよ!という方のほうが多いはず

調べてみると、スタイリストさんの買い物同行やパーソナルスタイリストさんとのクローゼット整理などのサービスがあるようです(でも結構高い)

スタイリストさんではなくてもお洒落なお友達にアドバイスを求めてもいいですよね

以上、ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

  1. 馬場 優 より:

    はじめまして!
    いつもInstagramを楽しく拝見しております。

    こちらの黒いバッグは、どちらのブランドのものかお分かりになりますでしょうか??

タイトルとURLをコピーしました