家計管理・資産運用 ポイ活

電気代の節約なら楽天でんき!楽天ポイントもザクザク貯まる!メリット・デメリットをレビュー

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。夫婦二人で海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。2020年は会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

あ~あつい。本当にサウナにいるような日が続いておりますね。みなさまお元気でしょうか。。
もう昼間は暑くて外に出られないので、Netflixで韓流ドラマを観るのが日課になっているあやじまです。先日は「サイコだけど大丈夫」の最終回を観て、泣きすぎて鼻が詰まって死にました。

さて、猛暑といったらエアコンが欠かせませんね。なんだか今年は外が暑すぎて、いつもの設定温度(だいたい27℃)だと全然部屋が冷えません。仕方なく設定温度を下げているわが家です。電気代がぁ~(‘Д’)

さて、本日はそんなこんなで電気料金のお話です。
2016年4月の「電力自由化」により、以前は地域で決められていた電力会社としか契約できなかった電気が、自由に電力会社を選んで契約ができるようになりましたね。
みなさんはどこの電力会社にされていますか?

わが家は数年前から「楽天でんき」を利用しています。

東京電力との料金比較

楽天でんきには基本料金がありません。

結論、わが家の場合、東京電力の頃より楽天でんきの方が安いです。
下の表のとおり、前年と比べて約13%も電気代を抑えることができています。(前年比87%)

※東京電力は2018年7月~2019年2月、楽天でんきは2019年7月~2020年2月の料金実績
※3~6月はステイホームにより電気使用量の比較が正しくできないため割愛

消費電力量(kWh)を用いた方が正しい比較になりますが、東京電力の明細はすでに破棄していたため、単純に料金で比較しています。わが家の家族人数や住居環境はほぼ変わっていません。

ちなみに東京の平均気温は、東京電力を使っていた2018年より、楽天でんきを使っていた2019年の方が総じて気温が上昇しています。この点を鑑みると、冬は安くなって当然ですが(それでもだいぶ安い)、夏は気温が上がっているのに電気料金がほぼ変わらないということがお分かりいただけると思います。

楽天でんきのメリット

電気料金が安くなる意外にも、メリットはたくさんあります。

楽天ポイントが貯まる、使える

電気料金200円につき、1ポイントが貯まる!

楽天カードでの支払いで、100円ごとに1ポイント貯まる!

年間84,000円(月平均7,000円)の電気料金とすると、年間で1,260ポイントが貯まります。

ちなみに、わが家は電気料金を全額楽天ポイント支払いにしているので、電気料金はお財布から出ていきません。
どうしてそんなに楽天ポイントが貯まるの?と思った方は過去記事を読んでね。

【ポイ活総決算】楽天カード・ANAカード・ハピタスで貯まったポイント&マイル公開

楽天のSPUが+0.5倍になる

楽天でんきを使うと、SPUのポイント倍率も上がります!

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天のサービスを使えば使うほど、楽天市場でのポイント還元率が上がっていくというお得な仕組みです。

わが家では2019年5月~2020年4月までの1年間で434,940円のお買い物を楽天市場で行ったので、0.5倍分の2,174ポイントは楽天でんきを契約したことによって得たSPU分のポイントです。

ひとつ前の項目の楽天ポイントとあわせると、1,260ポイント+2,174ポイント=3,434ポイントもらえることになります。

この超お得なSPUの活用方法については「ミニマリスト スマホの中を片付ける」でも詳しくご紹介しています。

検針票のペーパーレス化ができる

楽天でんきは検針票が届きません!(最高!)紙がなくても、ネットでいつでも料金が確認できるので、とっても便利です。

お申込みが超カンタン!

楽天でんきの申込はめちゃくちゃ簡単です。

・切り替え工事不要!
・現電力会社への解約連絡不要!
・切り替え費用不要!
・書類などの記入不要!

手元に検針票を用意して、下の申込リンクからポチっとするだけ。

今なら通常2,000ポイントのところ、4,000ポイントがもらえます!

楽天のでんきのお申し込みはこちらから 

楽天でんきのデメリット

正直、デメリットはありません。
「停電になったりしませんか?」というコメントを頂くことがありますが、電気が送られてくる仕組み・電気の設備等は今までと全く変わらないため、停電の起こりやすさ・明るさなどが変わるような事はありません。
東京電力の頃と比べて質が劣ることはないので、ご安心を!
また、47都道府県全てに対応しています。

今なら通常2,000ポイントのところ、4,000ポイントがもらえます!10月2日 9:59まで)

楽天のでんきのお申し込みはこちらから 


実はこのネタ、アメブロ時代に途中まで書いていたのですが、なぜか下書きのままアップを忘れてしまっていました(笑)

電気とガスをTEPCO(東京電力エナジーパートナー)に揃えるシュミレーションも行いましたが、楽天に集約させた方がだんぜんお得という結果です。
毎月の電気代を節約したい楽天ユーザーである方なら「楽天でんき」一択だと思います^^

【衝撃的お得さ】ミニマリストのぜーんぶ楽天生活!SPUって何?

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました