ポイ活

おすすめポイ活!ハピタスでポイントの3重とりが簡単にできる

この記事を書いた人
あやじま

ミニマリスト・整理収納アドバイザー。「スマホひとつで暮らしたい」などの著者。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

ポイ活(=ポイント貯め活動)という言葉が市民権を得て、メディアでもたくさん取り上げられるようになりました。本日は私が著書でもご紹介している「ハピタス」を使ったポイ活をご紹介します。普段の生活に+αでお小遣いがもらえるので、とってもおすすめです。

あやじまが取り入れているポイ活

  • 楽天サービスを使い楽天ポイントを貯める
  • ANAカードでマイルを貯める
  • ポイントサイト「ハピタス」でポイントを貯める

クレカでマイルを貯めることに加え、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを二重で貯めています

ポイントサイト「ハピタス」とは?

ハピタスとは、280万人が利用するポイントサイトです。南海キャンディーズの山ちゃん、ゆりやんレトリィバァ、出川哲郎さんなどがCMに出演しています。

ハピタスというサイトを経由して、普段利用している通販サイト(楽天など)で買い物をすると、ハピタス側にもポイントが貯まります。ハピタス側で貯まった1ポイントは1円に交換することができます。

つまり、楽天ポイントとハピタスポイントが貯まるので、普段のお買い物でポイントの二重取りができちゃうんです。

なぜポイントがつくの?

ポイントサイトが企業と提携しており、広告費の一部がユーザーにポイントとして還元されています。

ポイントサイト「ハピタス」の使い方

まずはハピタスで会員登録を行います。

楽天でお買い物をする場合

ハピタスで会員登録ができたら、ログインします。「楽天市場」と検索をかけ、楽天のページを開きます。

楽天のページ内の「ポイントを貯める」をクリックすると、楽天市場に飛ぶので、あとは楽天で普段通り買い物をします。これだけで、楽天での購入金額の1%がハピタスポイントとしてハピタス内に貯まります。

この流れでクレジットカードを使い、ハピタスを経由して楽天市場でお買い物をするとポイントは三重でつきます

  1. クレジットカードのポイント
  2. 楽天ポイント
  3. ハピタスポイント

ハピタスポイントはどう使う?

貯まったハピタスポイントは現金にも交換でき、楽天ポイントやマイルにも交換できます。

  • 現金(100ハピタスP→100円)
  • 楽天ポイント(100ハピタスP→100楽天P)
  • ANAマイル(100ハピタスP→81マイル)

ハピタスと提携しているサービス

提携サイトは楽天以外にも提携している通販サイトや旅行サイトがたくさんあります。

お買い物

  • ZOZOTOWN
  • ベイクルーズストア(1%還元)
  • ニトリ
  • Qoo10 など

旅行

  • 楽天トラベル
  • ANA国内ツアー・海外ツアー
  • じゃらん(2.5%還元)
  • エクスペディア(5%還元)
  • エアトリ など

旅行予約の時にハピタスを経由してい航空券などを購入すると、ポイントがたくさん貯まります。

ガチのポイ活マスターさん達は、クレジットカードを発行したり、証券口座を開設したりすることで、短期間で何万ポイントも貯めています。

ハピタスポイントはどのくらい貯まる?

私は数ヶ月前にハピタスに登録し、買い物の際にハピタスを経由するだけで、6,000ポイント貯まっていました。
日々のネットでの買い物+αなら気軽に出来ちゃいますよね。ハピタスを使ったポイ活、はじめてみませんか?
\今なら7日以内に利用で400ポイントもらえる/
タイトルとURLをコピーしました