脱衣所

【ミニマリストのタオル】バスタオル不要?フェイスタオルの所有枚数・おすすめメーカー

この記事を書いた人
あやじま

ミニマリスト・整理収納アドバイザー。「スマホひとつで暮らしたい」などの著者。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

ブログやインスタでちょくちょくお問い合わせを頂くのが「タオル」についてです。
どこのタオルを使っていますか?何枚持っていますか?どこに収納していますか?

本日はわが家のタオル事情についてご紹介します。
結論から言うと、バスタオルは1枚も持っていません。フェイスタオルも10枚のみです。

バスタオルが要らないワケ

「バスタオルがないと困る」という感覚は、育った環境が作り上げる幻想です(笑)

夫が育った家庭では、体はバスタオルで拭き、頭は別のフェイスタオルで拭くものと教わったそうです。
1人につきバスタオル1枚とフェイスタオル1枚も使っていたら、お洗濯が大変ですよね。大学生で独り暮らしを始めた彼はそれに気づき、さらにサッカー(部活)に行く時の荷物を減らすため、思い切ってフェイスタオル1枚で体も頭も拭くようになったそうです。
学生時代にすっかりそのスタイルに慣れてしまい、今もフェイスタオル1枚で全身を拭く習慣が続いています。

一方、私が育った家庭では、1枚のバスタオルで全身を拭くものと教わりました。(こっちの方が一般的な気がします。)
私の場合はこの感覚が抜けず、3年前まではずっとバスタオル派でした。
ミニマリストになり始めてからは、私だけが使っているバスタオルの管理が手間で、ビッグフェイスタオルへの移行を経て、今はフェイスタオル派となりました(笑)
お風呂から出る時、全身についた水を出来るだけきり、髪の毛の水分も5回くらい絞ってから上がるので、フェイスタオルがびしょびしょになることはありません。(今はショートカットなのでフェイスタオル1枚で十分ですが、かなりのロングヘアだとフェイスタオルは2枚必要かも?)

バスタオルとフェイスタオルを両方持つと、大きさが異なるため収納スペースを分ける必要があります。フェイスタオル1枚にしてしまえば、1箇所にしまっておくだけ。洗濯物を干す時も同様で、モノは種類が増えるほど、管理が手間になります

フェイスタオルが10枚で足りるワケ

フェイスタオルは10枚あれば、余裕でまわります。

1日でタオルを使用するシーン
①洗面台
②キッチン
③入浴後の体拭き(夫)
④入浴後の体拭き(妻)
⑤枕(夫)
⑥枕(妻)
⑦トイレ(来客時のみ)

1日で最大7枚使い、3枚が予備になります。
朝、洗濯機の中に①~⑦を投入してしまっても、予備の3枚があるので、朝から必要な①洗面台②キッチン⑦トイレにタオルが行きわたります。
洗濯は毎日しているので、在庫がきれることはありません。

ミニマリストが選ぶドラム式洗濯乾燥機!減った家事時間と電気代
本当に買って良かったドラム式乾燥洗濯機。洗濯という家事を断捨離できるメリットを解説。不要になったモノと時間、コスパを徹底比較しています。

愛用しているフェイスタオル

わが家が愛用しているのは、日織恵さんのホテルスタイルタオル「スタンダードフェイスタオル」です。

楽天市場では有名なタオル屋さんなので、すでに持っている方が多いかもしれませんが、私がおすすめするポイントはこの4つです。

吸水性が良い

これまで今治タオルや無印良品のオーガニックコットンタオルなど、色々なタオルを使ってきましたが、ホテルスタイルタオルの吸収性は文句なしです!商品ページに吸水速度のデータが載っているので見てみてください!(商品リンクは下に貼っています)

フカフカ♡

このタオルは洗うたびにボリュームが増し、フカフカになっていきます!さらに、パイルの密度を上げるのではなくパイルを長くしてボリュームを出すことで、フカフカなのに乾きやすいタオルになっているんです。乾きやすいということは、梅雨時期の部屋干し臭もつきにくいということ。

毛羽落ちが少ない

衣類などと一緒にタオルも洗濯機に入れているので、タオルの毛羽落ちは最も避けたいポイントです。
ホテルスタイルタオルはタオルの糸を作る工程で、余分な短い繊維を除去しているため、毛羽が出にくいように処理されています。(こちらも詳しくは商品ページにデータが載っています)

毛羽落ちが少ないと、洗濯機のフィルター掃除もラクになります

カラー展開が豊富

カラー展開も豊富で、インテリアに合わせて色を選べるのが嬉しいですよね。
わが家はモカにしています。タオルから服への色移りや、服からタオルへの色移りが気にならない色だからです。白や濃い色でなければ、ライトグレーなど他の色もおすすめです。

画像お借りしています

初回様限定!お一人様2枚限り!お試し価格550円(送料無料)
日織恵のフェイスタオル(1枚)はこちら

まとめ買いしたい方は…
日織恵のフェイスタオル(4枚セット)はこちら

サイズ違いで、ビッグフェイスタオルやバスタオルもあります。高レビューかつレビュー数もすごい数なので、ぜひ見てみてください★

愛用しているハンドタオル

わが家にはハンドタオル(33×33センチくらいのサイズのタオル)はありませんが、小さなタオルハンカチ(25×25サイズ)はあります。4枚だけ。
引き出物やらギフトやらで頂いた使っていないタオルは、全て雑巾にして手放しました。

タオルハンカチは、片面がガーゼ・片面がパイル地になっているハンカチがおすすめ。

両面パイル地のタオルハンカチに比べ、薄いのでかさばらず、吸水性は保ったまま!スーツのお尻のポケットにも入れてもモッコリしませぬ。(綿のハンカチは薄いですが、すぐにびしょびしょになってしまうのが難点。)

Withコロナの時代はハンカチが必須になりそうなので、今からお気に入りを揃えておくと良いかもしれませんね。無地だと冠婚葬祭でも使えるので、ここ↓のがおすすめ!

今治タオルハンカチ2枚セットはこちら

タオルの収納場所

フェイスタオルは、脱衣所の洗濯機ヨコに収納しています。
お風呂から出た時にすぐに取り出せるし、洗濯機で乾燥までかけたあとは、すぐ横にしまうだけ。めっちゃラクです。

ミニマリストが選ぶドラム式洗濯乾燥機!減った家事時間と電気代
本当に買って良かったドラム式乾燥洗濯機。洗濯という家事を断捨離できるメリットを解説。不要になったモノと時間、コスパを徹底比較しています。

タオルハンカチは玄関に収納しています。

【ミニマリストの玄関】ダイソーやセリアを使った空中収納まとめ

以上、わが家のタオル事情でした!

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

タイトルとURLをコピーしました