健康管理

脱冷え性!ミニマリストが実践している温活とは?

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。モノだけでなく会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

今年も寒い季節がやってきましたね。
ヒーターやらあったかレギンスやら、買わないといけないモノがたくさんあるな~なんて方も多いのでは?

私も相当な冷え性だったのですが、体を積極的に温めることを意識してからは、だいぶ体質が変わった気がしています。生理痛や頭痛の頻度や痛みが軽減され、結婚6年目で妊娠することもできました。

そこで、本日は私が取り入れた冷え対策(温活)をご紹介します。

食べ物であたためる

スープや5分で作れるお味噌汁に必ず「生姜」を入れています。

野菜たちと一緒に生姜も刻んで、ジップロックに入れて冷凍庫へ。生姜チューブよりも生の生姜を刻んだ方が冷凍とはいえ、体がよりポカポカしてきます。

レシピ本掲載!包丁まな板不要の5分で作れる簡単お味噌汁

部屋を加湿する

部屋をあたためることはもちろん大事ですが、湿度も大事だなと思います。
加湿力が優れているスチーム式の加湿器を使いだしてから、部屋の中の体感温度が上がったなと感じています。湿度が保たれていれば、肌の乾燥からくる痒みや風邪の予防にもなります。

加湿器を比較!ミニマリストが選んだ象印/電気代は?掃除の手間は?

飲み物であたためる

会社員時代、仕事中は常に白湯もしくは体を温めるお茶をとるようにしていました。コーヒーや緑茶は体を冷やすので、特に冬はあまりとらないようにしています。

友人から教えてもらった「シナモンスティック」は体をぽかぽかにしてくれます。紅茶などに入れて摂取しています。

冷えとりグッズであたためる

シルク5本指インナーソックス

おなじみ、シルクのインナーソックスです。この靴下に出逢っていなければ、今の健康な私はいないといっても過言ではない…。

ミニマリストが24時間365日愛用!シルク5本指靴下で冷えとり
ものを持たないミニマリストが愛用しているシルクの5本指靴下。2年試してわかった驚くべき効果とは?手足の冷えや、蒸れによる足汗が気になる方はぜひ参考にしてください!

レッグウォーマー

足首の冷えがひどい時は、レッグウォーマーを履いています。

表側は遠赤外線糸で裏側はシルクになっています。冷えを防ぐ4つのツボをカバーし、空気を含んであたたかくなるようにふっくら編まれています。履くとすぐにポカポカしてきます。

すごい数のレビューがついていて、商品ページをみるともう買わずにはいられなくなってしまうと思います(笑)

筋肉をつける

筋肉量が少ないと熱を生み出すことができず、慢性的な冷え性になってしまうそうです。
そこでお金をかけずに自宅で筋トレ!と思い、始めたのがYoutubeでのトレーニング。

この3分動画を毎日見ながら、筋トレをしています。
これらをはじめて2週間ほどですが、ゆるーくやっているのでなんとか続いています。特に筋トレは毎日筋肉痛ですが。。

みなさんはどんな対策をしていますか?

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました