家計管理・資産運用

【愕然】数字で示す〇〇をやっている人とやっていない人の差!

この記事を書いた人
あやじま

デジタル・ミニマリスト。整理収納アドバイザー。海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。モノだけでなく会社員生活も手放し、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。

あやじまのSNSをフォローする

コロナのせいで、気分が晴れない日が続いておりました。
行動の自由がきかないって本当に辛い…!ずっと家にいると気が滅入るー!てなわけで、最近は朝の散歩を始めました。これがめちゃくちゃイイ。今度詳しくVoicyで話します。

さて、本日は「やっている人」と「やっていない人」の差のお話。
私のブログを読んでいても、なかなか腰が重くてチャレンジできないという方も多いと思うので、今日は数字で示してみたいとおもいまーす。

資産運用

銀行預金だけではお金の価値が緩やかに下がっていく今、資産運用を始めている人とそうでない人の差は数十年後にはっきり出ます。

次の場合、資産運用をやっているとやっていない人の資産額の差は1,409万円

毎月3万円を30年間(3万円×12ヶ月×30年=1,080万円)、金利0.01%の定期預金した人(資産運用をやっていない人)と、利回り5%の投資信託で運用した人(やっている人)を比較した場合、30年後の資産はこうなります。

・やっていない人の資産:約1,081万円
・やっている人の資産:約2,490万円

資産運用をやらずに定期預金し続けた人は資産額がほぼ変わらないのに対して、投資信託で運用を続けた人は1,409万円も増えています。

私が取り組んでいる資産運用については過去記事からどうぞ。

【資産運用】投資って本当に必要?つみたてNISAやiDeCoを解説

整理整頓

片付けを甘くみる人の末路も恐ろしい。

身の周りが整理整頓されている人と整理整頓されていない人の「探し物に費やす時間」の差は年間150時間

石川和男さんの「残業しないチームと残業だらけチームの特徴」という本によると、人は年間150時間を探し物に費やしているそうです。
デスクトップがぐちゃぐちゃ、机が書類でぐちゃぐちゃ、キッチンの引き出しがぐちゃぐちゃ、こんな状況を抜け出すだけで、あなたにたくさんの時間が戻ってきます。時間はお金です。

お仕事で役立つパソコンの時短ワザまとめ/デスクトップ整理やスケジュール管理など

ポイ活(楽天経済圏)

ポイントを1か所に集約して効率よく貯める人とそうでない人の差もすごいぞ。

賢く買い物する人は10万円買ったら15,000ポイント(還元率15%)戻ってきますが、そうではない人は1,000ポイント(還元率1%)しか戻ってきません

楽天経済圏でポイントを貯めている人とそうでない人の還元率の差は15%以上!
私が1年間(※)で楽天市場で決済した金額434,940円に対して、獲得した楽天スーパーポイントは71,069ポイント。還元率は16%になります。(※2019年5月~2020年4月まで)

色んなリアル店舗や通販サイトでバラバラと買い物をしたり、毎回色んなクレジットカードで決済している人は還元率1~2%といったところでしょう。
例え複数枚の還元率の高いクレカを持ち歩き、購入場所に合わせてクレカを変えたことろで、ポイントが分散してしまい、効率良くはありません。

【ポイ活総決算】楽天カード・ANAカード・ハピタスで貯まったポイント&マイル公開

スマホ料金の見直し

携帯料金の見直しをしている人としていない人の差も大きいです。

3大キャリアのままの人と、格安SIMに乗り換えた人の差は、年間45,000円(夫婦ふたりで9万円)!

わが家の年間の通信費はこんな感じで推移しています。

Softbankの旧プラン:年間132,228円(11,019円/月・夫婦ふたり)

UQモバイルの旧プラン:年間51,732円(4,311円/月・夫婦ふたり)

UQモバイルの新プラン:年間41,520円(3,460円/月・夫婦ふたり)

以前Voicyで話しましたが、UQモバイルは次々に新プランが生まれていて、旧プランのままだと月4,311円だったのですが(しかも2年目から料金が高くなる)、新プラン(スマホプラン)に変えると3,460円に下がりました。手数料は0円です。マイページからプラン変更を行うだけで、月1,000円近く安くなりました。

2021年2月1日からは「くりこしプラン」という新プランも登場するので、UQモバイルに契約していてプランをずっと変えていない人は確認してみましょう。

ちなみに、引き続き「楽天モバイル」もおすすめです。

【デュアルSIM】楽天モバイルとUQモバイルを1台のiPhoneで使う方法
楽天モバイル(UN-LIMIT)がiPhone対応に!通信状況やテザリング環境は本当に快適?

どんなことにおいても、「すぐにやる人」と「そうではない人」に分かれますよね。この行動の差が、ゆくゆくは経済格差になるのだろうと思います(ツラ)。
わかっちゃいるけど忙しくて…。そんなことボヤきも聞こえてきそうですが、直近3ヶ月で達成したいことをひとつだけ決めて、小さなことから取り組んでみてはいかがでしょう。

ご参考になれば嬉しいどぇす( ͡° ͜ʖ ͡°)

コメント

タイトルとURLをコピーしました